トキと人が共生できる自然環境を未来に

トキの野生復帰を支援する

佐渡では、トキの野生復帰を餌場づくりの面から下支えする団体が多数ありますが、近年、高齢化による活動力の低下と活動資金の不足により、その持続性が課題となっています。

2017年、新潟県が天王川で実施する自然再生事業をきっかけに、その流域を中心とした地域で活動する団体を束ねた「トキの水辺づくり協議会」を新たに設立し、トキの生息環境整備の持続可能な枠組みづくりを目指しています。

協議会について詳しく見る

新聞等への掲載

活動が新聞に取り上げられました!

詳しく見る