水辺づくりライターより

活動に関する記事を随時更新しています。

2019月01年08日岩﨑 敏

モニタリング用のカメラを回収しました。

昨年12月に天王川自然再生エリアに設置したモニタリング用定点カメラ2台のうち、本日1台を回収しました。

良く撮れています(なお、これはHP用にリサイズしています)。

これなら、トキが天王川の湿地に降り立つ証拠を押さえられそうです。

この季節の朝はカメラのレンズに朝露が付き、曇った画像になりますが、まずまずです。

 

10分間隔で1週間、連続撮影する計画が、3日目にカメラのバッテリーが尽きたようで、撮影終了。

寒さのためか?

充電不足か?

まずは再挑戦でしょう!

この記事を書いたライター

岩﨑 敏
岩﨑 敏
新潟県の片田舎(旧能生町)にて、幼いころからザリガニやカブトムシ採りにはまり、その後も海釣り、川釣り、山菜採りで体を養って巣立つ。佐渡にはその環境がいっぱい!よだれが出るほどの魅力を噛み締める。

2019.01.08岩﨑 敏