水辺づくりライターより

活動に関する記事を随時更新しています。

2018月11年30日岩﨑 敏

湿地をつくるため、本格的な掘削がはじまりました。

10月に入り、湿地づくりのための掘削がはじまりました。

11月には湿地が掘りあがりました(まだ暫定の掘削ですが・・・)。

トキ目線で下流側から上流側を見ると上の写真のような感じです。

上の空中写真(平成29年12月撮影)では、平成28年の11月~12月に下流側を試し掘りした様子がわかります。

上の空中写真(平成30年11月撮影)では、平成30年の11月~12月に上流側を掘削した様子がわかります。

次の4月以降、下流側を掘削する予定です。

この記事を書いたライター

岩﨑 敏
岩﨑 敏
新潟県の片田舎(旧能生町)にて、幼いころからザリガニやカブトムシ採りにはまり、その後も海釣り、川釣り、山菜採りで体を養って巣立つ。佐渡にはその環境がいっぱい!よだれが出るほどの魅力を噛み締める。

2018.11.30岩﨑 敏