水辺づくりライターより

活動に関する記事を随時更新しています。

2019月02年27日服部 忍

平成30年度第2回通常総会を開催しました。

平成30年度2回目の通常総会を開きました。

サントリー世界愛鳥基金の助成を受けて最初の1年。

これまでの活動経過と来年度の事業計画を説明しました。

 

総会後に行われた、環境モニタリングの報告会。

県が行う自然再生工事前の動植物モニタリングの結果発表です。

まずは、植物調査のパートから。

続いては、新潟大学にお願いした動物調査のパートです。

地表徘徊性昆虫(ゴミムシ)の調査結果に、興味津々。

・・・地元住民、行政、大学が連携する、地域づくりの理想的な姿。

この記事を書いたライター

服部 忍
服部 忍
魚沼市出身、二度目の佐渡勤務。 単身赴任で気が緩み、半年で5キロの増量・・・で、ラーメン大盛は控え気味。

2019.02.27服部 忍