水辺づくりライターより

活動に関する記事を随時更新しています。

2021月06年30日仲川 純子

2021年 第1回一斉作業(6月2日)

標高約300mの生椿。最高の作業日和の中、草刈り作業が進みます。

整備が終わった生椿は、こんな素敵なところです。

今回は生椿と高野毅さんの魅力に惹かれ、地域おこし協力隊の若者たちが作業に加わってくれました。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いしまーす!

この記事を書いたライター

仲川 純子
仲川 純子
以前はトキ資料展示館に勤務。「顔がだんだんトキに似てきたね」と言われ転職(笑) 今では事務所の窓から野生のトキの姿が見える、贅沢な毎日を過ごしている(ただし、そのせいで今でもトキ顔?)

2021.06.30仲川 純子